スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会終わりました。

先週の土曜日は末っ子の小学校の運動会でした。

一時期は順位をつけないといって、幼稚園では徒競走も順位ではなく、熊さん、ウサギさん、亀さんの旗に並んだりしていました。

小学校の運動会では赤組と白組に分かれて順位によってもらえる点数で競争していました。

娘の白組は大差をつけられて負けてしまいましたが....

やっぱり、こういう競争があると燃えますよね!

実際に社会に出れば、競争社会なんだから、運動会ぐらいしっかり競争して、順番つけて、速かった子をみんなでほめてあげればいいと思います。

うちの娘は足が遅いので、ぶっちぎりのビリでした。

「はずかしかった~」と言っていました。

「手を抜いて走ったり、ずるしたの?」

「ううん。一生懸命走ったよ~」

「じゃあ、恥ずかしいことはない。恥ずかしいことしてないでしょ?」

「でも、がんばったのに、ビリなんて~」

「くやしい?」

「くやしい...かな?」

「くやしいのはいいことだ。来年は今年より速くはしれるようにがんばればいいじゃん。」

こんな会話を交わしました。

くやしいという気持ちは、次こそは頑張る!というパワーにつながる大切な思いです。

競争して、順位がつくことで、このくやしい思いを経験して、次こそは!と向上心を持てたらすばらしいですよね。

何かが思い通りにいかなかったとき、その経験を生かして成長していくには、くやしい気持ちってとっても大事だと思います。

勉強だって一緒です。

テストの点数が悪くても、くやしいと感じなかったら、次頑張ろうって思わないかも。

それどころか、成績悪くても、くやしくも恥ずかしいとも思わない風潮がある気がします。

もちろん、成績だけがすべてではないです。

でも、勉強頑張って上位になった子をほめてあげてもいいんじゃないかな?

そうするとそこに競争意識が生まれて、悔しい思いが生まれて、次こそは頑張ろう!っていう向上心につながるのではないでしょうか。

知識も体力もこの時期に鍛えたことが一生の宝になります。

向上心を持って、頑張って欲しいものです。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■向上心大切ですよね

楠田です。
読書登録ありがとうございました!

家の娘も来週運動会です。
馬鹿親してきます。

今後ともよろしくお願いします。

2 ■Re:向上心大切ですよね

>楠田健晴(クスクスろばた一筋25年)さん
コメントありがとうございます。
運動会来週ですか。
きっと豪華なお弁当持っていくんでしょうね~
私は娘が楽しみにしていたピカチュウのかまぼこ入れ忘れちゃいました~
プロフィール

フォルスクラブ

Author:フォルスクラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。