スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼児にも使える小学生英語

フォルスクラブには現在幼児用のコンテンツはまだ含まれていません。
今準備中という情報はありますが、
具体的にいつリリースされるかはわかりません。
(コンテンツが増えていっても料金が変わらないというのはすごいですよね)

しかし、今のコンテンツでも幼児の方に使っていただくことができます。

今日は小学生の英語の単語を使う方法をご紹介します。

フォルスクラブの小学の英語の単語の項目には
全部で18の項目があります。
それぞれに10個ずつ単語が入っています。
最初の2つの項目はABCとabcの練習なので
単語としては160個の単語が入っています。

$e-learning フォルスクラブのブログ

ノート学習の1を選んでいただくと

$e-learning フォルスクラブのブログ

左に絵があって、その隣に英語で単語が書かれています。
下の発音ボタンを押すとその単語をネイティブの方が発音してくれます。

$e-learning フォルスクラブのブログ


小さいお子さんをひざにのせて
絵を見せては発音ボタンを押させて発音をきかせる。
話せる子は発音を真似して発音させてみる。
これを繰り返していくことで
お子さんの脳にネイティブの発音で英語がインプットされていきます。
自分が発音上手じゃなくてもお子さんはペラペラになるかも!?

子供は驚くほど良い耳を持っています。
小さいときからネイティブの英語を聞かせるってとても効果的です!

知り合いの方のお子さんも
まだ保育園のときにフォルスで英語の発音を聞いて
それを一生懸命報告してくれたんだそうです。
あまりの発音のよさに
英語苦手な親御さんには何のことかわからなかったとか。
しかし、ネイティブの発音を聞いてみると、
確かにそっくり。
幼いお子さんの発音すごく綺麗でした!

私も英語教育の大切さは感じていましたが
自分が教えるには発音が問題でした。
かといって、幼児用の英会話クラスは高いですし、
何より通うのが大変で、諦めていました。

ディ○ニーの英語システムもデモをしてもらいましたが、
高すぎて手が出ませんでした。

このシステムを使えば自宅にいて
自分のひざの上でもネイティブの発音を聞かせてあげられます。

是非一度お試しください!

なお、お母様で向上心のある方は
学習コースを選んで単語を自分でタイプしていくと
コインがたまって、ひと月300コインためると図書カードをもらえますので、
挑戦してみてください。

我が家ではこの方式で毎月図書カードをもらっています。

こどもは発音の練習。母親は単語のスペルの練習です(笑)





学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■お♪

なるほど~(^∀^)

2 ■Re:お♪

>春の月星さん
コメントありがとうございます!

2ヶ月無料ですのでお試しください。
大人でも楽しく勉強できますし、図書カードもらえますから(笑)

ブログ見ました。
早起きですね~尊敬します!!
元気な笑顔がすがすがしいです!
プロフィール

フォルスクラブ

Author:フォルスクラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。