スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つ上を目指す勉強ができる

いつも参考にさせていただいている東大家庭教師吉永賢一さんのブログの今日のアメンバー記事に「頭ひとつ抜き出る学力をつける方法」(アメンバー記事なので、吉永さんのアメンバーになっていないと見られません)というのがありました。

その中に

同じような情報源から学んでいると、その同じ世界の中で競うことになります。だから、まわりの人が使っていない、より上流の、より高品質な情報源に触れる。これが、コツです。

具体的には、「ひとつ上の学校の教科書」が効果的です。

小学生であれば、中学生の教科書。中学生であれば、高校生の教科書。高校生であれば、大学生の教科書。


と書いてありました。

なるほどな~と納得しました。

うちの長男(中2)は理科が大好きなんです。今回の期末テストでも理科は95点とって来ました。

その長男は小学生のときからフォルスクラブの学習システムで中学の理科を勉強していました。今も時々ですが、高校の化学をやっているようです。

興味を持ったときにもっと調べたい、学びたいという意欲が出ます。そのタイミングで一つ上の教材を提供できるというのは大事なことです。

フォルスクラブの学習システムは学年を超えて戻ることもできますが、先に進むこともできます。

自分の興味のあることを、興味を持ったタイミングで学ぶことができる。

これが私がこのシステムを気に入った大きな理由の一つです。

兄弟がいれば一つ上の教科書が家に転がっていて見る機会があるということもあるかもしれませんが、たいていのお兄ちゃんおねえちゃんは自分で出しっぱなしにしていても弟や妹が教科書さわると怒りますからね。(笑)

パソコン学習でいつでも好きな所を学べるというのは理想的なんだとあらためて気がつきました。

フォルスクラブをやっていない方はインターネットで検索するのも一つの方法です。

例えば中学の数学ならこんなサイトはどうですか?

数学のたまご

子どもが興味を持った学びたいタイミングを逃さないで、学ばせてあげてくださいね。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フォルスクラブ

Author:フォルスクラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。